ボールペンを復活させよう!

ボールペンを復活させよう!

 

こんにちは。

みなさんは突然ボールペンのインクが出なくなって困ったことはありませんか?

インクはまだ残っているはずなのに書けなくなってしまったボールペンをまだ持っている、という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、身近にあるものを使ってボールペンのインクを復活させる方法をいくつかご紹介します♩

 

①ペン先を温める

ボールペンのインクが出なくなっている時、インクが固まってしまっている可能性があります。

そのような場合は手でペン先を温めてみてください。

ドライヤーやライターを使用するとペン先の形状が変わってしまう可能性がありますのでご注意ください。

 

②ペン先を掃除する

ペン先をよく観察してみてください。固まったインクやほこりなどで詰まっていませんか?

ティッシュなどで汚れを拭き取るだけで復活することもあります。

それでもダメな場合は、タバコの吸い口にペン先を押し込み、グリグリと回してみましょう。

タバコの繊維はとても細かいため、小さな汚れも撮ることができます。

 

②インクの中の空気をぬく

インクの中に空気の層ができてしまうと、ペン先に正しくインクが供給されなくなってしまいます。

そんな時は、遠心力を利用しましょう。

ビニール袋の中にボールペンを入れて振り回すだけで、ペン先にインクが集まってきます。

 

 

いかがでしたでしょうか。

どれも簡単にできる方法ですので、ぜひ試してみてください♩