書くのがもっと楽しくなる!手書きアレンジ術 Part 3

 

書くのがもっと楽しくなる!

手書きアレンジ術 part 3

 

今回は、区切り線・飾り枠のアレンジ術をご紹介します。

 

今回使用するペンはこちら。

カラーペンはお好みで、無くても大丈夫です。

 初級編

 

ぐるぐるや点線だけのシンプルな区切り線

ボールペン一本で簡単に書くことができます。

ランダムにしならせたり、大きさを変えたりするだけでも雰囲気が出ます。

 

中級編

 

波線に、記号をかき足していくだけで、おしゃれな区切り線になります。

塗りつぶしたり、書き足す記号の大きさを変えてみてもGOODです。

 

直線と直線の間に、絵や記号を入れてみると、グッとガーリーな印象に。

弓矢にしてみたり、葉っぱを書き足してみたり…様々な組み合わせが可能です。

 

応用編

 

初級編や中級編でご紹介した区切り線をさらに組み合わせて、飾り枠や区切り線をかきます。

お好みで色を塗ってみたり、お花や鉛筆などのイラスト書き足してみるのもおすすめです。