方眼ノートのススメ

 

方眼ノートのススメ

 

ノートといえば、最もスタンダードなのは横罫のものですよね。

 

しかし最近は、細かいドットが入ったものや、横罫がさらに点線で分割されているもの、無地のものなど、様々な種類のノートが充実しています。

 

その中でも特にオススメしたいのが、方眼ノート。

 

今回はその魅力をお伝えしていきます。

 

 

文頭、字の大きさを揃えやすい

 

マス目が目印になるので、改行をした時に文頭を揃えやすいです。

 

また、横罫がないので、字のサイズを自由に変えることができ、バランスも取りやすいです。

 

 

方眼を活用

 

方眼なので、縦線も横線も、定規を使わずにまっすぐ引くことができます。

 

その特性を活用して、チェックボックスを作ったり、グラフを書いたり、区切ったり…

 

工夫次第で、様々な使い方ができます。

 

 

字も、図もお任せあれ

 

方眼を生かしてまっすぐに字を書くも良し。

のびのびと図を書くも良し。

 

ノートの縦横の向きを気にせずに使用できるのもポイントです。

 

 

さて、今回は方眼ノートをオススメしました。

 

いろいろなノートを使ってみて、自分にぴったりの一冊を見つけてみるのはいかがでしょうか?

 

この記事の商品はこちら