イヤリーページを使いこなそう

 

イヤリーページを使いこなそう

 

 

こんにちは。

年が明けてから、早いもので一週間が経ちましたね。

お正月気分も抜けてきて、そろそろ仕事初めの方も多いのではないでしょうか?

 

一年の始まりは、なんだか気持ちまで新たになり、お仕事でもプライベートでも新しいことに挑戦してみたくなりますよね。

そんな時に、一年の目標や計画を立ててみるのはいかがでしょか?

 

そこで今回は、計画や目標を書き込むのにぴったりなイヤリーページの使い方をご紹介します。

 

 

イヤリーページって?

 

イヤリーページとは、その名の通り、年間の計画をざっくりと書き込むことのできるページ。

左側に1日〜31日の数字、上部に1月〜12月の数字が書いてあり、手帳の最初の方のページにあることが多いです。

予定や計画を書き込むことができ、年間の目標だけでなく月毎の目標を書き込むのにも適しています。

 

それでは早速イヤリーページの使い方をご紹介します。

 

①左右で分けよう

イヤリーページはスペースが小さいことが多いので、

「仕事」と「プライベート」のように大まかに記入スペースを分けてしまうのがオススメです。

こうすることでグッと見やすくなり、管理もしやすくなります。

 

学生の方は「学校」と「アルバイト」のように分けてみるのもいいかもしれません。

 

②記入する内容を決めよう

スペースが限られているので、記入する内容をあらかじめ決めておきましょう。

時間や場所など細かい事柄はマンスリーページに書き込むようにし、

 

①その月の目標

②誕生日や記念日

③旅行や出張など長期間の予定

④重要なプロジェクトや試験

 

などの大切な予定や重要な事柄のみを記入すると、見た目もスッキリとし、管理しやすくなります。

また、マーカーやシールを使ってみるのもおすすめです。

 

 

いかがでしたでしょうか。

今回はイヤリーページの使い方をご紹介しました。

 

新年の計画や目標を立てたい方はもちろん、

普段マンスリーページやウィークリーページのみを使っているという方も、この機会にぜひイヤリーページを活用してみませんか?