「選ぶ」を楽しむ。賢く「選ぶ」HININE NOTE

「選ぶ」を楽しむ。賢く「選ぶ」HININE NOTE

こんにちは。

みなさんは普段、どんな風にノートを使っていますか?

仕事や学校で使うのはもちろん、レシピを書き込んでみたり、鑑賞した映画の内容や感想を書き溜めてみたり、日記を書いてみたり…

ノートに文字を書き込むと、記録だけでなく、その時の思い出や感情も刻まれます。

ふと読み返した時に、当時の考えや光景、匂いを思い出す…。

そんな経験がどなたにでもあるのではないでしょうか。

 

今回は、数万通りの中から世界に1つだけのオリジナルノートが作れる、HININE  NOTEさんを取材してきました。

思い出の詰まったノートを、さらに特別感の溢れるノートにすることができる、素敵なお店です。

ぜひご覧ください。

 

 

HININE NOTE とは?

HININE NOTEは、印刷会社の一角から始まりました。

「もっとたくさんの人に、より広い年齢層の人に、紙と触れ合うことを楽しんで欲しい」

そんな思いから、オリジナルのノートを作れるノート屋、HININE NOTEをスタートします。

「もっと色々な紙を知ってもらいたい」

「1つ1つ手に取って見て、味わってもらいたい」

という強いこだわりから、ただのノート屋ではなく、自分でパーツを選べるオリジナルノートの販売を始めたそうです。

 

「好き」を選ぼう。

HININE NOTEでは、サイズや向き、表紙、中紙に加え、カラーや素材、留め具なども選ぶことができます。

その組み合わせはなんと数万通り以上。

たとえパーツ選びで悩んでしまっても大丈夫。

店員さんに用途やこだわりを伝えれば、一緒に考えてくれます。

HININE NOTEではお客さんとのふれあいをとても大切にされています。

お客さんからの要望に応えていくことで、お店側がアイデアをもらうこともあるそう。

 

また、全ての中紙に試し書きができ、書き心地はもちろん、お気に入りのペンを持って行って相性をチェックすることもできます。

見た目だけでなく、使い心地にもこだわってオリジナルの一冊が作れます。

 

世界でたった一冊、あなただけのノート

作成したノートには、その場で箔押しや刻印することも可能。

名前を入れたり、記念日を入れたり…。

箔押しは最大10文字まで刻印することができます。

 

刻印の場合は、好きな箇所に好きなだけ打ち込むことができます。

 

HININE NOTEでは、オリジナルノートのお店の中ではめずらしく、表紙や中紙などを持ち込むことも可能。

「お客さんの要望に応える」という強いこだわりが感じられます。

お気に入りの写真を表紙にしたり、カレンダーなどを綴じ込んだり…。

表紙がボロボロになってしまった、大切なノートの中身だけを綴じ直すことも可能です。

世界でたった一冊、自分だけのノートに大切な思い出を詰めれば、さらに愛着が湧きより特別な一冊になります。

 

 

「選ぶ」を楽しもう

 

仕事用のノートを作ってモチベーションをUPさせるのも良し。

大切な人への贈り物として作っても良し。

作成したノートを使っている自分や、プレゼントを贈る相手のことを思い浮かべれば、

一つ一つの素材選びはもちろん、完成までの待ち時間も楽しくなります。

 

あなただけの特別な一冊で、毎日をもっと楽しく、上質なものにしてみませんか?

 

 
●取材したお店:HININE NOTE
〒150-0064 東京都渋谷区上原 1-3-5 SK
代々木ビル1F HININE Inc. 内
TEL.03-6407-0819
営業:平日    13時〜20時
   土日祝 13時〜19時
お店では、オリジナルノートの作成の他に、名刺や
パンフレット作成などの印刷業務に関するご相談も
可能です。