三日坊主にならない
3行日記を始めよう!


三日坊主にならない
3行日記を始めよう!

 

こんにちは。

突然ですが、みなさんは今までに日記が続いたことはありますか?

いざ「書こう!」と決めても、三日坊主で続かない…という経験、どなたでも1度はあるかと思います。

そこで今回は、簡単に始められる3行日記の書き方をご紹介します!

 

3行日記とは

「1行×3テーマ」を毎日コツコツ書く日記です。

(1)今日いちばん失敗したこと 、悲しかったこと
(2)今日いちばん感動したこと、うれしかったこと
(3)明日の目標、いまいちばん関心があること

この3点を短くまとめればOKです。

 

書くポイント


3行日記なので、各テーマについてなるべく短くまとめるのがおすすめです。

一目で「読み返せる程度」がポイント。

端的にまとめることによって毎日続けやすくなります。

 

書き方

 

日記を書き始めたいけど、
「日記帳を買うのはちょっと…」という方におすすめなのが、手帳のウィークリーページに書き込む方法。

 

マンスリーとウィークリーセットの手帳を
お持ちの方の中には、マンスリーページには予定を書き込むのに対し、ウィークリーのページが真っ白という方も多いのではないでしょうか。

 タイムバーチカル、週間ブロックなど多くのデザインがありますが、3行日記はスペースを取らないので、デザインを問わずにトライできます♩

 

マンスリーでは日々の予定、ウィークリーでは日記を書くことによって、1冊で簡単な振り返りもできるようになります。

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、どなたでも簡単に始められる3行日記についてご紹介しました。

「日記」と言われると何を書けばいいのか分からない、という方も

テーマが決まった3行日記なら、毎日気軽に書き続けられます。

ぜひチャレンジしてみてくださいね♩

この記事の商品はこちら