夜空の風情を楽しめる
日めくりカレンダー2選

 

こんにちは。

今年も残り2ヶ月。そろそろ来年のカレンダーの購入を考えている方も多いのではないでしょうか。

今回は、毎日めくる楽しみを味わえる「日めくりカレンダー」を2つご紹介します。

 

 

夜空を見上げたくなる、
宙(そら)の日めくりカレンダー

 

 

日付と曜日の下には、その日に見える形で描かれた大きな月。

流星群や星座が見える日、宇宙に関する記念日には、月とともにイラストが添えられています。

左上のQRコードを読み取れば、webコラムで詳しい情報を知ることができます。

 

 

半紙のような手触りの薄い紙で作られているため、先の日の月の形がうっすらと透けて見えます。

カレンダーをめくりながら月の満ち欠けを見ることができ、夜空に浮かぶ月がより身近に感じられるでしょう。

 

 

高級感溢れるおしゃれなデザインの箱に入っているので、プレゼントにも最適です。

 

 

日本の伝統行事や季節を感じる、
月と暦日めくりカレンダー

 

 

月にはその時々の形によって名前が付けられていることをご存知ですか?

名前を知れば、その日の月を見上げたくなることでしょう。

 

このカレンダーには、月の満ち欠け、月の名前、二十四気と七十二候、伝統行事など、日本人が大切にしてきたものがぎゅっと詰まっています。

二十四節気、七十二候とは春夏秋冬をさらに細かく分けたもので、太陽の動きを元に考えられた伝統的な季節の表し方です。

その細かい描写からは、季節の移ろいを感じることができます。

 

 

 

壁に掛けるだけでなく立てて使うこともできるので、自室やオフィスの卓上カレンダーとしてもおすすめです。

小さめのサイズなのでスペースもとりません。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、月や季節を感じることができる2つの日めくりカレンダーをご紹介しました。

どちらも月や星をより身近に感じることができるものです。

来年はぜひ、日めくりカレンダーで夜空の風情を味わってみましょう♩

 

 

この記事の商品はこちら