フィッシャースペースペン アストロノート AG7

実際に宇宙飛行士に使用されているボールペン。 1969年世界で初めて有人月面着陸を成功させたアポロ11号の乗組員が実際に使ったペンがこのフィッシャースペースペンAG-7。 通常のボールペンは重力によりインクがボールの先へと落ちていきますが、スペースペンは内部に封入された窒素ガスの圧力によってインクがボールペン先ヘと移っていきます。そのため、逆さにしてもすぐに書き始められ、無重力状態や水中、極度の暑さ寒さ(-50~200℃)においてもスムーズに書く事ができます。また、特殊な粘者性の強いインクが密開されていることにより、ドライアップ(乾燥)がなく100年以上の保管も可能です。 宇宙の無重力状態や過酷な条件下での使用を前提に開発されているため上向きの状態や水中でも使用できます。 その他、耐寒耐熱テストなどのあらゆる科学検査において書き味、持続力、インクの色彩の普遍性を高く評価されています。

ブランド名Fisher Space Pen

商品名フィッシャースペースペン アストロノート AG7

・サイズ:全長約129mm×直径約12mm ・標準装備インク:油性インク ・ケース:専用ボックス ・保証書
フィッシャースペースペン アストロノート AG7は
「てのひら文具店」アプリから購入することができます。